金子 勝カネコ マサル

金子 勝
政治・経済
  • 慶應義塾大学 経済学部教授

プロフィール

1952年 東京都生まれ
東京大学経済学部卒
制度経済学、財政学、地方財政論を専門とする経済学者。
提言は、歴史的見地からの現代経済の位置、不良債問題、企業改革、社会保障や地方分権化など幅広い分野に及ぶ。
講演では、世界経済の動向、日本の政治・経済の現状をベースに、企業経営の今後のあり方を鋭く読み解く。

講演テーマ

日本経済の明日を読む!
日本再生のための経済政策
今後の日本経済の展望